読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなように生きる

人生出来るだけ楽しい方がいい

Hello.

Enjoy Life

PS4を買うけど通常版にしようかProにしようかというお話

ゲーム 雑記

唐突だけど、僕はキングダムハーツというゲームが好きなんですよ。

f:id:una_key:20161126185723j:plain

 

www.square-enix.co.jp

 

やったことある人向けに言うと楽しいですよね、キングダムハーツ

オリジナルキャラクターもみんな魅力的だし、戦闘も面白い。

そんなキングダムハーツの最新作、キングダムハーツⅢが2017年には発売されるんじゃないかってお話結構前からありますよね。

www.square-enix.co.jp

 

やりたいよね。

公式サイトには発売日未定になってるけどどっかで2017年冬頃みたいなのを見たような気がする。間違ってたらごめん。

 

でも僕は肝心のハード、PS4を持ってないんですよ。

なのでキングダムハーツのためにPS4を買おうとずっと思ってました。冬のボーナスで。

ちなみにキングダムハーツ好きって言ってるけど学生の頃はゲームとか買ってもらえなかったので

キングダムハーツ(通常版、FINAL MIX)

キングダムハーツⅡ(通常版、FINAL MIX)

キングダムハーツ CHAIN OF MEMORIES(※途中まで)

キングダムハーツ birtht by sleep(通常版)

しかプレイしたことがありません。

結構やってるじゃんって思うかもしれませんけどbirtht by sleep以外は友人宅でやりました。最終的にメモカの容量もったいないからを理由にデータ消されたけど。

birtht by sleepは社会人になってから自分でPSP買ってやりました。3人は正直めんどうさい。

ついでに社会人パワーで、キングダムハーツのやりたさを堪えきれずPS3が値下げした時にPS2を新品で買ってキングダムハーツキングダムハーツⅡを中古で買ってプレイもしていました。

あとCHAIN OF MEMORIESが途中までなのはカードデッキで戦うっていう戦闘システムが中々受け入れられずシナリオクリアまで行けませんでした。結構最後の方まで行ってた気はするんだけど・・・。

 

そういえば知り合いに貸したそのPS2、もう何年も帰ってこないなあ~???

帰ってきた所でコントローラは自分で破壊してしまったのでもう遊べないけど

 

通常版を買う?Proを買う?

 初っ端から話が脱線してしまっていたけど本題。

PS4は今リニューアルされて新型が販売されていますよね。

更に上位版としてProがあります。

通常版とPro版の違いとして

  • 処理能力の違い
  • Proは4K出力に対応

というのが大きなところでしょうか。

細かく言うとそもそもの筐体サイズだとか消費電力とかあるけど省略。

僕はそもそもPS4を現状持っていない、つまり「買い替え」ではなく「新規に買う」人なので、どうせ買うならProが欲しいなー、って思う所ではあるんですが

 

そもそも4Kテレビを持っていない

 

です。

ので。

Pro買うなら4Kテレビもいるんですよ。非4Kテレビでやるなら通常版でいいじゃんってなるので。処理能力の違いってのがあるけど聞いた話だと別に通常版でもそんなストレス感じるほど遅いわけでもないらしいし。

ただ。

僕は。

それでも。

Proが欲しい。

 

ただの物欲なんですけどね。いっつもこんな事してるから一瞬で金が無くなる。

こういう時は「俺のおかげで経済がよく回る」とか言い聞かせる。自分に。

 

ただ現状の環境だともったいないことは変わりないので。

「このまま通常版を買った場合」と「Proを買って4K環境を整えた場合」の金額を整理してみることにした。

 

通常版の場合

HDD容量価格
500GB 29,980円
1TB 34,980円
FF15モデル(1TB) 39,980円

※税抜き

FF15モデルが入ってるのはFF15に興味があるので、どうせ買うなら同梱版もアリかなって思ってついでに入れてます。

それはさておき、そもそもPS4ってHDD入ってるけどなにを保存してなにが出来るか全然わかってないんですよね。

というわけでサクっとググってみたらダウンロード版、ディスク版関係無しにゲームをフルインストールするんですね・・・・。

これにプラスセーブデータとスクショくらいでしょうか。

けど現状やると決めているキングダムハーツシリーズ、あとはFF15に興味があるくらいなので1TBはいらないかなーと思うところです。

最悪HDDも自力で換装出来るようなので、とりあえず通常版買うなら500GBかなってところ。

 

というわけで29,980円。とりあえずこれだけでゲームは出来る(ソフト代はどっち買おうがかかるものなので計算外)。

 

Pro版の場合

  •  44,980円(税抜き)

本体は選択肢が無いのでこれだけ。この時点で通常版との価格差は「15,000円」

これくらいならPro買うはwって思うんだけどねえ・・・。

問題の4Kテレビはどうなのか。

 

ていうかそもそも僕テレビ一切見ないんですよね。

一応部屋にテレビあるけど置いてるだけで電源もテレビ線も繋がってないっていう。

 

なので

 

キングダムハーツを大画面でキレイに楽しむために4Kテレビが欲しい!でもそれ以外では使わないよ!(他のゲームは追々するだろうけど)」

 

という事になる。

アホくせぇ~。

4Kテレビいくらすると思ってんだ。8万とかするぞ。安いのでも。

 

っていうアホらしいことを今日職場でうだうだ言ってたら神のお告げが出ました。上司から。

 

上司「そういえばDMMが安い4Kテレビ出してたような」

 

ぼく「はあ。」

 

make.dmm.com

 

マジであった。

ていうか50インチで6万!?バグか!?

 

って思ったけどこれテレビじゃなくてディスプレイなんですね。

でも上記のように僕はテレビを一切見ない。故にテレビは見れなくていい。

好都合かよ。

でもこんなに安いってことは絶対裏がある。絶対。絶対。

 

ググった

端折ってまとめると

  • UPQっていうちょっと前に4Kディスプレイを出していろいろやらかしたとこのやつ、に手を加えたもの、らしい(?)
  • 遅延が強い
  • 内蔵スピーカーがメッチャカス
  • HDR非搭載
  • 表示する元の画質の影響を大きく受ける

らしい。順に考えてみる。

 

>UPQっていうちょっと前に4Kディスプレイを出していろいろやらかしたとこのやつ、に手を加えたもの、らしい(?)

これまとめたら話メッチャ脱線するからググって。けどあんまし敏感に考えなくても良い気はする。

 

>遅延が強い

大体50msくらいだそうです。

50ms。

msとはmilli second。じゃあ何秒だよ。

ってとで換算すると0.05秒の遅延。

 

・・・・別によくない?ていうか今までゲームするのに液晶の遅延とか考えたことあるのBeat maniaくらいだった。

僕はFPSやらない子なのでこれくらいなら全然関係ない域だと思う。

 

>内蔵スピーカーがメッチャカス

Amazonのレビューで言われてました。普段音質とか気にしない人でも気になると思うって書いてたので結構ひどいのかなーって。まあ外付けでスピーカー繋げばいいね。僕も音質はそこまで追求しないので。

そりゃ外付け買わないで良いのが一番だけど。

 

>HDR非搭載

じょうじゃくぼく「HDRってなに」

 

HDRとは「High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)」の頭文字を取った、映像に記録できる明るさ情報(輝度)のレンジを拡大する技術。映像の美しさを決める要素としてフルHD(1920×1080ドット)や4Kといった「解像度」、あるいは自然界の色再現を目指した「色域」は以前から徐々に性能アップを続けていたが、明るさ情報に手を入れるのは初めてのことだ。デジカメやスマホカメラの撮影技術「HDR」と似た考え方だが、映像に実際に記録する輝度の幅も、薄型テレビに表示する最大輝度も両方拡大するのが異なるポイントだ。

 

じょうじゃくぼく「へえ~」

別にいいや。

 

 

>表示する元の画質の影響を大きく受ける

これ説明が難しいんですけど、4Kテレビって普及はしつつあるものの4K配信の番組ってまだ数少ないですよね。

なので4Kテレビとはいえ配信されているものは4Kではないので、4Kに合わせて拡大表示されてるわけですよ。それを出来るだけ粗くならないようにしてるらしい、んですけど。

このDMMのディスプレイはその出来るだけ粗くならないようにする部分が弱い、らしい。でも4K対応のものはめっちゃキレイだそうな。

 

つまり映像が4Kであればキレイだけど4Kじゃないものは結構粗く映っちゃうよ、ってことのようです。

僕の脳内環境の場合、まずテレビは見ない、なので4K放送とか関係ない。

PS4 Proは4K出力してくれる、のでキレイに映る、はず。

よく考えたらソフト側の対応してるしてないとかあるんだろうか。

一応、

 

「すべてのゲームをアップスケールし、4Kクオリティの画質で楽しめる」

 

って書いてるのは見つけました。めちゃくちゃ微妙な表現してる。

ちょっと悩みどころだけどまあ大丈夫でしょうって結論。

 

 結果としてはゲーム用途であれば「買い」なのでは

現状持ってるゲーム機もないので、完全にPS4 Pro用になるわけですね。

ブルジョワ

じゃあこれらを買ったらおいくら万円になるのか。

 

PS4 Pro(44,980円)+4Kディスプレイ(59,900円)=104,880円(税別)

 

バグ。通常版との価格差74,900円

7万あったら他に欲しいもの普通に買えちゃうけど。

 

これなら通常版買うでしょって思ったけど別の問題があった

 これを見てくれ。

f:id:una_key:20161126185709j:plain

自慢のマイテレビ。

なんかテレビの前にFF14のギャザクラ本が放置されてたりデッケエダンボール置いてたりしてる段階で全く使ってないのがわかるとは思うんですが。

 

これ22インチなんですよね、多分(型番に22って数字がある)

しかも買ったの7年前。

これでやる?PS4のゲームを?7年前の22インチのテレビで??

 

無理。いや無理じゃないけど。

ただせっかく新しいゲームをこの環境では・・・。

それに今このテレビと椅子が遠くて見にくいと思うんですよね。使ってないからわからないけど。

 

なのでどうせPS4買うならおっきい画面でやりたい!でもテレビ見ない!

じゃあさっきのディスプレイあるじゃん!!!

 

っていう脳内処理。物欲ってスゲー。

 

結果として

多分ProとDMMディスプレイ買います。

下期ボーナスはだいたい支給額の予想が立っていて予算的にはまあ大丈夫なんですよ。

意思弱すぎる。このエントリーはうだうだ言わずにPro買っとけって自分に言い聞かせるために書いてるのかもしれない。

 

ゲームの問題

冒頭に言ってるキングダムハーツ、今まで様々なハードからいろいろ出てるんですよ。

ナンバリングであるキングダムハーツキングダムハーツⅡはPS2だし、チェインオブメモリーズGBAだし、birtht by sleepはPSPだし。DSから出てるのもあります。

これらがまとまったパッケージのものがHDリメイクされてPS4で出るんですよね。

2つに分かれてるけど過去作はすべてPS4で遊べるようになります。

ただ

 

キングダムハーツHD 2.8

収録タイトル

  1. キングダム ハーツχ バック カバー(映像コンテンツ)
  2. キングダム ハーツ0.2 バース バイ スリープ -フラグメンタリー パッセージ-(birtht by sleepだけど完全新作ではあるらしい)
  3. キングダム ハーツ ドリーム ドロップ ディスタンスHD

発売日:2017年1月12日

 

キングダムハーツHD1.5+2.5リミックス

収録タイトル

  1. キングダムハーツ FINAL MIX
  2. キングダムハーツⅡ FINAL MIX
  3. キングダムハーツ Re:Chain of Memories
  4. キングダムハーツ 358/2Days(映像コンテンツ)
  5. キングダムハーツ Birth by Sleep FINAL MIX
  6. キングダムハーツ Re:coded(映像コンテンツ)

発売日:2017年3月9日

 

一部プレイ経験者から言うと発売順序逆のほうがよくない・・・??

あと「358/2Days」はDSで出てたタイトルだけど映像のみなんですね。

イベントシーン全部+追加ムービーだそうですが。

 

キングダムハーツシリーズは本当に楽しいからRPG好きにはゴリ押ししたいけどやっぱこの発売日は逆にしてほしかった。

僕は主に2.8側が楽しみですが、復習も兼ねて両方買って遊ぶと思います。

そしてキングダムハーツⅢを楽しみに待つ。

そのためのPS4 Pro!!!!!!!